アラサー外資系商社マンです。20代で4回の転職を経験しました! 日系・外資系の働き方の違いや、面接対策など、「楽しくキャリアアップ」していくためのコツをご紹介します!

TOEIC 1年間で800点達成 年収アップに大成功!

 

今や、日系企業・外資系企業を問わず重要視されているTOEICスコア。

 

昇進や給与に影響を与えるケースもあり、高得点を取るに越した事はありません。

 

私は日系企業から外資系企業へ転職をした際、1年間の独学でTOEICスコアを580点から800点まで伸ばし、結果的に年収が200万円弱アップしました。

 

その勉強法をご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

TOEICスコアアップで約90%の人が年収アップ

私は、TOEICのスコアアップで外資系企業への転職が成功し、結果的に年収が200万円弱アップしました。以下のように、TOEIC700点以上の人の約90%が年収アップに成功しているようです。

 

転職経験者に希望する会社に転職できたかどうか聞いたところ、70.0%ができたと回答した。また、転職経験者の中でも、TOEICスコア700点以上の人は87.6%ができたと答えており、転職経験者全体と比べ15%以上も差が付いている。

また、転職によって年収がどの程度アップしたか聞いたところ、1.3倍以上アップした人が全体の27.0%を占めた。中でも、TOEICスコア700点以上の転職経験者は1.3倍以上年収アップした人が60.4%と、転職経験者全体と比べ、2倍以上の結果となっている。

引用元:マイナビニュース

TOEICスコア 昇格や入社試験に何点必要?

以下はTOEICが調査した、企業が求めるTOEICスコアの一例です。

 

 TOEIC 昇格要件

引用元:TOEICホームページ

 

こちらからも、800点以上を達成出来れば、ほとんどの企業での昇格や入社試験にパス出来る事が分かります。

 

TOEICスコア 800点達成 勉強法

TOEICで800点を突破するために私が意識したポイントは以下の通りです。

 

満点が990点ですので、80〜85%の正答率、問題数が200問ですので160問〜170問正解すればTOEIC800点を達成出来ます。

 

【全体】

・とにかく一度受けてみる

・試験の形式を分析し、時間配分を守る

・解き方のテクニックを覚える

 

TOEICテストを初めて受けると、必ず時間が足りないと感じるはずです。私も初めて受けた時、残り40問ほど手を付けることができずに終わってしまいました苦笑

 

一度、受けてみて戦略を立てることをおすすめします。

 

有名な教材ですが、ロバート・ヒルキさんの「新TOEICテスト 直前の技術」は、問題を効率的に解くテクニックを勉強する上で大変役に立ちます。

 

【リスニング】

私が800点を達成した時のリスニングのスコアは、445点でした。平均的にリーティングよりもリスニングのスコアが良い人の方が多いようです。

 

テクニックを学ぶ上では、前述の「新TOEICテスト 直前の技術」が非常に役立つのでおすすめです。

 

私自身の勉強法や使用した教材・アプリ等については、こちらで詳しく紹介していますので、良かったら参考にしてみて下さい。

 

【リーディング】

私が800点を達成した時のリーディングのスコアは、355点でした。こちらも同様に「新TOEICテスト 直前の技術」が大変役に立ちます。

 

ロバート・ヒルキさんの回し者ではありませんが笑、とても優れた教材だと思います。

 

リーディングの詳しい勉強法については、こちらを参照して下さい。

まとめ

 

・TOEICスコアアップで年収もアップする人が約90%

・TOEICスコア800点を達成出来れば、ほとんどの企業の昇格や入社試験にパス出来る

・「新TOEICテスト 直前の技術」でTOEICスコアアップのテクニックを学ぶ

 

いかがでしたでしょうか。

 

ぜひ、TOEICスコアアップを達成し、年収アップを目指しましょう!

 

 

TOEIC 800点を目指すなら、あわせて読みたい!↓

TOEIC 800点達成のためのリスニング勉強法は?

TOEIC 800点達成のためのリーディング勉強法は?

ジャストTOEIC800点! リアルな英語レベルは?

 

人気記事ランキング!↓

1位:第二新卒で大企業へ転職成功した私がおすすめする、転職エージェント&転職サイト!

2位:外資系商社マンがおすすめする、「外資系に強い転職エージェントランキング」トップ3!

3位:現役転職エージェントに、おすすめの転職エージェントをこっそり聞いてみた!!

4位:転職の書類選考で落ちる20代必見!「即面接」で正社員を目指す方法!

5位:20代後半のビジネスパーソン必見! 採用決裁者と直接話せる「新世代転職サービス」

6位:ハタラクティブ徹底取材!「フリーター・既卒の就職支援No.1」の理由!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


投稿月