アラサー外資系商社マンです。20代で4回の転職を経験しました! 日系・外資系の働き方の違いや、面接対策など、「楽しくキャリアアップ」していくためのコツをご紹介します!

口うるさくて細かい上司とうまくやるには、「しつこいほどの報・連・相!」が最も効果的である3つの理由!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

 

こんにちは。アラサー外資系商社マンの桜井です!

 

あなたの職場にこんな上司はいませんか?

 

「おい〇〇!この間の見積なんだが、なんで書式が揃っていないんだ!」

「昨日のメールには、××部長をCCに入れるのは当たり前だろうが!」

「どうしてまだ来週のアポイントを取っていないんだ?もう水曜だぞ!」

 

そう、口うるさくて細い上司!!

 

私が前職のトヨタグループの商社で働いていた時の上司も、ものすごく細かくて口うるさかったです。

 

そんな口うるさくて細かい(ウザい笑)上司と、どうすればうまくやれるのか?

 

結論から言えば、「しつこいほどの報・連・相」をすることが、最も効果的です。

 

今回はその3つの理由について、ご紹介していきます!

 

口うるさくて細かい上司へ「しつこいほどの報・連・相」が効果的な理由①:上司に「プレイヤー」としての判断基準を与えてあげられるから

いきなり、分かりづらくてすみません笑。

 

これは歳を取ってから気付くことなのですが、口うるさくて細かい上司は、プレイヤーとして優秀だった人が多いです。ですので、プレイヤー目線での判断をしたがるんです。

 

優秀なプレイヤーは、細かいことを異常に気にします。例えば、イチロー選手が体調を万全に保つため、ストイックに毎日全く同じタイムスケジュールで生活を送っていたり、B’Zの稲葉さんが、喉を冷やさないために、夏でも絶対に氷を入れた飲み物を飲まない等、優秀でプロフェッショナルなプレイヤーは、細かくてこだわりが強いんです。

 

たまには、ただ口うるさくて細かいだけのおっさんもいますが笑

_shared_img_thumb_YOTA85_husaiyou215135819_TP_V 

 

話を戻して、やはり優秀なプレイヤーだったからこそ、細かいことが気になってしまうんですよ。

 

そういう口うるさくて細かい上司には、「しつこいほどの報・連・相」です。

 

「すみません!!息をしてもよろしいでしょうか!?」

 _shared_img_thumb_LIG_dounatteruno_TP_V

 

ぜひこのレベルの報・連・相をお願いします!(嘘です笑)

 

さて、真面目な話、このような元優秀プレイヤー系の口うるさくて細かい上司には、必ず細部まで報・連・相を行い、プレイヤーとしての判断を仰ぐようにしてみるといいです。上司も満足しますし、あなたの勉強にもなりますよ。

口うるさくて細かい上司へ「しつこいほどの報・連・相」が効果的な理由②:上司自身も、口うるさい上司に報・連・相を強制されていたから

上司が口うるさくて細かい時は、つまり不安なんです。

 

「桜井のプロジェクトの進捗はどうなのか?」

「田中はちゃんと顧客訪問出来ているのか?」

「岸田は予算を達成出来るのか?」

 

このような不安が、頭に渦巻いているんです。そして、上司は気付くんです。

 

「あれ、俺が不安なのって、部下から報・連・相ないからじゃね?」

yota82_atamakakaeru15123152_tp_v-1 

 

と。そして

 

「あれ、俺20年前、報・連・相しなかったら、上司にめちゃくちゃ怒られてたよね?コラー!桜井ー!あの件どうなっとるんじゃーい!!」

_shared_img_thumb_YOTA82_yossya15122540_TP_V

 

となるわけですよ。

 

上司が若かった頃は、私たちの想像に及ばないくらい、厳しい上限関係があったようです。聞いた話によれば、

 

「言い訳をしたら、いきなり胸ぐらを掴まれた」

「辛いですと言ったら、灰皿が飛んできた」

「ミスをしたら、突然ビンタされた」

 

と、今だったら100%パワハラで訴えられるようなことも、わりと横行していたようです笑。このような話を、上司から聞いたことがある方も多いのではないでしょうか?

 

つまり、上司というのは口うるさくて細かい(時には暴力笑)のが当たり前であり、部下はそれに服従するのが当然だった時代に、あなたの上司は生きていた可能性があるんです。

 

そのような時代、報・連・相は基本中の基本でした。

 

上司の時代に合わせてあげましょう。さあ、しつこく報・連・相です!!

口うるさくて細かい上司へ「しつこいほどの報・連・相」が効果的な理由③:結局上司も頼られると可愛がりたくなるから

口うるさくて細かい上司というのは、たいてい嫌われています。結果として、部下は出来るだけ近寄らないようになります。

 

私も、とても嫌いでしたし、出来るだけ近寄らないようにしていました。

 

しかし、それは非常にもったいなかったと今では思います。

 

というのも、口うるさくて細かい上司というのは、先ほどご紹介したように、プレイヤーとして優秀であったがゆえに、細かい点が気になってしまったり、厳しい上下関係があったがゆえに、結果として口うるさくて細かくなってしまっているケースが大半だからです。

 

だからこそ、しつこく報・連・相を行い、積極的に話しかけることで、上司の優秀なプレイヤー目線を吸収出来ますし、部下として可愛がってもらえるようになります。

 

まとめ

「口うるさくて細かい上司とうまくやるには、「しつこいほどの報・連・相!」が最も効果的である3つの理由!」をご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

 

ポイントを振り返りながら、以下にまとめます。

・口うるさくて細かい上司へ「しつこいほどの報・連・相」が効果的な理由①:上司に「プレイヤー」としての判断基準を与えてあげられるから 

・口うるさくて細かい上司へ「しつこいほどの報・連・相」が効果的な理由②:上司自身も、口うるさい上司に報・連・相を強制されていたから 

・口うるさくて細かい上司へ「しつこいほどの報・連・相」が効果的な理由③:上司も頼られると可愛がりたくなるから

私自身も、現在働いている外資系商社でマネージャーに昇進したことで部下を持ち、マネジメントに悩む日々です。そして、あれほど嫌いだった、めちゃくちゃ口うるさくて細かい上司になってしまいました笑

 

マネージャーの立場になると、細かく報・連・相をしてくれ、積極的に話しかけてくる部下はやはり可愛いです。逆を言えば、そうじゃない部下はウザくなるんですね、とても身勝手な話ですが笑

 

ということで、今回の記事が口うるさくて細かい上司の対応に悩んでいる皆さんのご参考になれば、とても嬉しく思います!!

 

 

人気記事ランキング!↓

1位:第二新卒で大企業へ転職成功した私がおすすめする、転職エージェント&転職サイト!

2位:35歳以下の転職希望者必見! 人工知能を利用した転職サイトが超便利!

3位:転職の書類選考で落ちる20代必見!「即面接」で正社員を目指す方法!

4位:外資系商社マンがおすすめする、「外資系に強い転職エージェントランキング」トップ3!

5位:ハタラクティブ徹底取材!「フリーター・既卒の就職支援No.1」の理由!

6位:仕事が見つからない20代必見! 未経験OKの優良企業に入る方法!

7位:現役転職エージェントに、おすすめの転職エージェントをこっそり聞いてみた!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


投稿月

Feedly

follow us in feedly