アラサー外資系商社マンです。20代で4回の転職を経験しました! 日系・外資系の働き方の違いや、面接対策など、「楽しくキャリアアップ」していくためのコツをご紹介します!

仕事のやる気が出ない時はどうすればいい? サラリーマン歴10年の私が完璧に回答します

 

こんにちは。アラサー外資系マネージャーの桜井です!

 

この記事を読めば、仕事のやる気が出ない時にどうすればいいかが分かります。(5分で読めます。)

 

まあサラリーマンを長くやっていれば、仕事のやる気が出ない時なんて絶対にありますよね。

 

「そんなことは社会に出てから一回も無いぜ!毎日やる気バリバリで楽しくて仕方ないぜ!ヒャッハー!!」

 

なんて人はこの世にいないんじゃないでしょうか?w

 

私もサラリーマン歴10年を迎えたので、何度もこの「仕事のやる気が出ない問題」と闘ってきました。

 

その結果、それなりの闘い方を身につけまして、競争の激しい外資系企業にて20代で最年少マネージャーに昇格することができました。(突然の自慢w)

 

前置きが長くなりましたが、以下が仕事の出ない時にやるべき3つの方法です。

 

①高得点を取るゲーム的なノリで楽しむ

②やる気を出すのを諦めてサボる

③やる気が出そうな職場へ転職する

 

それでは一つずつ深堀りしていきますね!

①高得点を取るゲーム的なノリで楽しむ

 

あなたの趣味は何ですか?

 

ギター?野球?ジム?ゲーム?

 

これらの趣味を楽しむ時って、「やる気出ないな~」なんて思います?思いませんよね。

 

仕事もその趣味と同じノリで楽しもうぜ!というのが、一つ目の方法です。

 

いや、わかるわかる。聞こえてくるよ。「そんなんできたら苦労しないわ!」の声が。

 

でもできるんです。

 

例えばあなたが営業なら、「社内の誰よりも早く顧客にレスポンスするゲーム」を静かに一人で開始する。

 

暇もつぶせますし、顧客満足度も上がりますし、一石二鳥です。

 

・参考記事:サルでも分かるトップ営業になるための3つの方法! 外資系最年少マネージャーが教えます

 

他には、「ショーンKなみの低音イケボで顧客に信頼感を与えるゲーム」「もはやアートレベルのパワポを作るゲーム」「口うるさい上司を過剰な報連相で喜ばせるゲーム」など。仕事の全てをゲームに変えていきます。

 

何事もマジメにやろうとしすぎるからやる気が出なくなるんです。深刻に考えすぎず、ゲーム的なノリで楽しんじゃって下さい。一気に状況が好転しますよ!

②やる気を出すのを諦めてサボる

 

無理にやる気を出そうとするのではなく、それを諦めてサボるという逆転の発想ですw

 

王道はネットサーフィンです。ただこれも飽きてくるので、最近の私のおすすめは「会社のPCにKindleをダウンロードして読む」です。暇もつぶせますし、仕事してる風に見えますし、知識もつくので一石三鳥です。

 

もしあなたが営業なら、私ごときがアドバイスするまでもないでしょうw

 

まだマジメの殻を破れていない営業の方は、ぜひ以下の記事を参考にしてみて下さい。

 

・参考記事:営業のサボりは当たり前!?あるある面白エピソード10連発!!

③やる気が出そうな職場へ転職する

 

上記①と②でほとんどの「やる気出ない問題」は解決できますが、それにもやはり限界があります。

 

身も蓋も無い話になってしまいますが、毎日やる気が出ない状態なのであれば、それは職場に問題がある可能性が高いです。

 

何が理由でやる気が出ないのか、しっかりと分析してみて下さい。おそらく以下がメインの理由になるのではと思います。

 

・上司のパワハラがひどすぎる

・残業が多すぎる

・給料が低すぎる

・裁量が無さすぎる

・仕事がつまらなすぎる

 

それぞれの解決法についても記事にしていますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

 

 

上記の記事を読んでもらうのがベストですが、時間がない方のために、それぞれの状況を解決するのが得意な転職エージェントも同時にご紹介しておきます。利用料金は無料で、3分で登録できますので、ぜひこの機会にどうぞ!

 

・上司のパワハラがひどすぎる

→人間関係が良い企業の求人を多く持つ、リクルートエージェント

・残業が多すぎる

→ホワイト企業の求人を多く持つ、リクルートエージェント

・給料が低すぎる

→未経験でも給料が高い企業の求人を多く持つ、ハタラクティブ

・裁量が無さすぎる

→ベンチャー企業の求人を多く持つ、ハタラクティブ

・仕事がつまらなすぎる

→活気がある企業の求人を多く持つ、ハタラクティブ

まとめ

「仕事のやる気が出ない時はどうすればいい? サラリーマン歴10年の私が完璧に回答します」という記事を書きました。

 

ポイントを振り返りながら、以下にまとめます。

 

■仕事のやる気が出ない時にやるべき3つの方法

①高得点を取るゲーム的なノリで楽しむ

②やる気を出すのを諦めてサボる

③やる気が出そうな職場へ転職する

 

まずは上記の①と②を試してみて下さい。それでもどうしてもやる気が出ない日々が続くようであれば、職場に問題がある可能性が高いので、無駄な時間を過ごさずサッサと転職しちゃいましょう!

 

改めて、状況ごとにおすすめな転職エージェントを紹介しておきます。

 

・上司のパワハラがひどすぎる

→人間関係が良い企業の求人を多く持つ、リクルートエージェント

・残業が多すぎる

→ホワイト企業の求人を多く持つ、リクルートエージェント

・給料が低すぎる

→未経験でも給料が高い企業の求人を多く持つ、ハタラクティブ

・裁量が無さすぎる

→ベンチャー企業の求人を多く持つ、ハタラクティブ

・仕事がつまらなすぎる

→活気がある企業の求人を多く持つ、ハタラクティブ

 

今回の記事が、あなたが「楽しく働く」きっかけになればとても嬉しいです!

 

人気記事ランキング!↓

1位:第二新卒で大企業へ転職成功した私がおすすめする、転職エージェント&転職サイト!

2位:東京で就職するメリットとデメリット! 地方出身で東京勤務の私が全力で考えてみた!

3位:転職の書類選考で落ちる20代必見!「即面接」で正社員を目指す方法!

4位:外資系商社マンがおすすめする、「外資系に強い転職エージェントランキング」トップ3!

5位:ハタラクティブ徹底取材!「フリーター・既卒の就職支援No.1」の理由!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


投稿月