アラサー外資系商社マンです。20代で4回の転職を経験しました! 日系・外資系の働き方の違いや、面接対策など、「楽しくキャリアアップ」していくためのコツをご紹介します!

会社に行きたくない理由が「人間関係」の悩めるあなたに知ってほしい解決法3つ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

 

こんにちは。アラサー外資系商社マンの桜井です!

 

サザエさん、サザエさ〜ん♪

 

突然ですが、この曲を聴くとどう思いますか?

 

分かります…。分かりますよ!

 

「会社に行きたくねぇ〜!!!」ですよね?笑

 

この「会社に行きたくない」と憂鬱になる状態のことを「サザエさん症候群」というらしいですね。

 

この状態になったことがない会社員はいないのでは?と思います。

 

そして、おそらく皆さんの予想通り、会社に行きたくない理由の1位はやはり人間関係です。

 

ムカつく上司、いけすかない同僚、アホな部下、生意気なアシスタント、高圧的なお局様。残念ながら、仲間であるはずの会社の中には様々なモンスターがいます笑。やはり人間関係が悪いと、会社に行きたくなくなりますよね。。

 

私も例外ではなく、今までに何度も人間関係が原因で「会社に行きたくない」と思ってきました。しかし様々な試行錯誤や行動を通して問題を解決し、今は「会社に行きたくない」と思わなくなりました。(もちろん、「っしゃああ!!明日会社だぜぇ〜!!」と思っているわけではありませんが笑)

 

そんな私の経験から、「会社に行きたくない理由が「人間関係」の悩めるあなたに知ってほしい解決法3つ!」をご紹介していきます!!

 

人間関係が悪く「会社に行きたくない」時の解決法①:我慢せずにロジカルに嫌いな人と戦う

世の中、良い人もいれば悪い人もいます。当然、好きな人もいれば嫌いな人もいます。人間関係が悪く、会社に行きたくない場合は、誰がどのようにあなたにストレスを与えているかを徹底的に分析しましょう。そして、その相手とロジカルに戦うことです。

 

例えばよくある話ですが、あなたの上司がコロコロと言うことが変わるくせに、仕事の成果を報告すると「俺が指示したものと違うじゃないか!」とか言ってくるようなタイプだとします。

 

こんなロジカルじゃない態度にあなたが我慢して付き合っているから、アホな上司はつけあがってしまい、結果的にあなたがストレスを感じ、会社に行きたくなくなってしまうのです。

腐っても上司ですので、当然それなりの言い方をする必要はありますが、ロジカルに一つずつ問題を解決していきましょう。

 

今回の例で言えば、上司が口頭で指示をしてきたら、即メールで「A社への見積提出に関しては、〇〇部長がおっしゃられた通り、定価から20%引きの特価で進めます」というような形でエビデンスを残すとか、これだけでも効果的です。もし、上司が「俺が指示したものと違うじゃないか!」と言ってきても、「いやいや先週の木曜日にメールで確認した通りじゃないですか」と反論出来ますからね。

 

そうすると、だんだん上司も自分のアホさに気付いてきます。あなたへの理不尽な叱責も減ります。結果的に人間関係のストレスが改善し、「会社に行きたくない度」が下がります。

 

最初は勇気がいりますが、あなたにストレスを与えてくる嫌な人とは、感情的にならずに徹底的にロジカルに戦って下さい。

人間関係が悪く「会社に行きたくない」時の解決法②:仕事をしまくって出世する

アメリカのブルッキングス研究所の調査によれば、お金持ちほど長生きをする確率が高いそうです。お金持ち=社会的地位が高い人が多く、そのような人たちは忙しいですが、好きな仕事や、やりがいのある仕事が出来ている人が多いので、ストレス度は低いです。

 

一方で、以下のカラセクモデルという図を見ると分かりやすいですが、最もストレスを感じやすい人たちは、仕事の要求度が高いにもかかわらず、仕事の進め方のコントロールが出来ない(裁量が小さい)平たく言えば、偉くない人たちです。

 

引用元:日経Gooday

 

つまり、仕事をしまくって出世して偉くなれば、ストレスが減るということです。

 

これは私自身の経験からも言えますが、間違いありません。私は元々「トヨタグループの商社」というバリバリの日系大手企業で働いていたのですが、まあ裁量が小さいんですね。何をやるにもハンコ、承認、報連相。アホかと。俺は子供かと。

 

一方で今は、外資系商社でマネージャーとして働いているので、ほぼ全てを自分で決定出来ます。上司も外国人で海外にいますので、年に数回しか会いません。今のポジションになってから、人間関係が嫌で会社に行きたくないと思ったことは一度もありません。

 

会社に行きたくないときこそ、仕事をしまくって出世しましょう。これも私自身の経験から言えることですが、ムカつく上司より、アホな部下の方が数千倍マシです。

 

人間関係が悪く「会社に行きたくない」時の解決法③:転職する

今までにご紹介してきた2つの解決法を試しても、どうしても人間関係が改善せず、会社に行きたくないという状況が変わらないのであれば、最後の手段があります。「転職」です。

 

時間をかけて本当にロジカルに戦えば、必ず嫌な人を打ち負かせますし、出世しまくれば上司の数が減ってくるので人間関係の悩みも比例して減っていくはずですが、それでもどうしても、どうにもならない場合ってありますよね、きっと。あまりにも年功序列だったり、戦うべきモンスターが多すぎたり。

 

でも、辛くても、出来れば次の会社を見つけてから退職届を出して下さい。感情に任せて辞めてしまうと、次の会社に足元を見られて、本来出来るかもしれない給与交渉等が出来なくなる可能性があります。嫌な言い方をすれば、「無職なんだろ?当社に入りたいんだろ?」みたいなスタンスで来られても、あなた自身のマインドが「入社>条件」となってしまい、受け入れざるを得なくなるということです。

 

リクナビNEXTなどの転職サイトで自分自身で次の会社を探すのも良いですし、面接対策や書類作成なども丁寧にサポートしてくれるリクルートエージェントなどの転職エージェントもありますので、ちょっと会社を裏切っている感じで嫌な気持ちになるかもしれませんが、会社を辞めずに、同時に転職活動を進めていくことをオススメします!

まとめ

「会社に行きたくない理由が「人間関係」の悩めるあなたに知ってほしい解決法3つ!」をご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?

 

ポイントを振り返りながら、以下にまとめます。

・人間関係が悪く「会社に行きたくない」時の解決法①:我慢せずにロジカルに嫌いな人と戦う

・人間関係が悪く「会社に行きたくない」時の解決法②:仕事をしまくって出世する

・人間関係が悪く「会社に行きたくない」時の解決法③:転職する

今回の記事が、人間関係が理由で会社に行きたくない皆さんの参考になれば、とても嬉しく思います!!

 

 

人気記事ランキング!↓

1位:第二新卒で大企業へ転職成功した私がおすすめする、転職エージェント&転職サイト!

2位:35歳以下の転職希望者必見! 人工知能を利用した転職サイトが超便利!

3位:転職の書類選考で落ちる20代必見!「即面接」で正社員を目指す方法!

4位:外資系商社マンがおすすめする、「外資系に強い転職エージェントランキング」トップ3!

5位:ハタラクティブ徹底取材!「フリーター・既卒の就職支援No.1」の理由!

6位:仕事が見つからない20代必見! 未経験OKの優良企業に入る方法!

7位:現役転職エージェントに、おすすめの転職エージェントをこっそり聞いてみた!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


投稿月

Feedly

follow us in feedly