アラサー外資系商社マンです。20代で4回の転職を経験しました! 日系・外資系の働き方の違いや、面接対策など、「楽しくキャリアアップ」していくためのコツをご紹介します!

20代で年収600万円以上を狙うあなたにおすすめしたい転職エージェント! アラサー外資系商社マンが教えます!

 

こんにちは。アラサー外資系商社マンの桜井です!

 

今回の記事では、20代で年収600万円以上を狙うあなたにおすすめしたい転職エージェントを、私の経験をもとにご紹介していきます。

 

少し自己紹介をさせて頂きますと、私は、25歳の時に医療系の財団法人からトヨタ系の大手商社へ転職し、その3年後に現在の外資系商社へ転職しました。

 

現在20代ながら、世界有数の売上を誇る外資系商社でマネージャーとして働けているのは、高年収でハイクラスの求人に強い転職エージェントの力をうまく借りられたからだと思っています。

 

20代で年収が600万円以上ある人は全体の2.6%らしいですが、私は幸いにもその中に入っていますので、ぜひ同じクラスの条件を狙う方は、私の経験を参考にしてみて下さい!

 

それでは早速、「20代で年収600万円以上を狙うあなたにおすすめしたい転職エージェント」をご紹介していきますので、ぜひご参考にしてみて下さい。

 

ちなみに、今回ご紹介するすべての転職エージェントは無料で利用でき、登録も5分〜15分程度で完了しますので、「これはいい!」と思う転職エージェントがありましたら、ぜひ本日から登録し、積極的に使ってみて下さい!

20代で年収600万円以上を狙うための転職エージェント1位:ビズリーチ

ビズリーチは、ハイクラス向けの転職エージェントとして有名で、常に1,500名以上の敏腕ヘッドハンターが在籍しています。

 

テレビCMも最近多く流れていることから分かるように、非常に業績好調なようです。

 

ビズリーチのサービスは多くの賞を受賞しており、起業家の南さんご自身も2015年に日本起業家賞に選ばれています。

 

さて、このビズリーチですが、スタンダードという無料プランと、プレミアムという有料会員プランがあります。

 

私自身はスタンダードしか利用したことがありませんが、こちらでも十分魅力的な案件を紹介してもらうことが出来ます。ほとんど全ての案件が年収600万円以上です。

 

一方、私の前職の同僚は、プレミアムという有料プランを利用し、世界的に有名な、外資系金融機関へ転職を成功させました。年収は300万円アップしたとのことで、大変満足していました。

 

案件としては、外資系企業のマネージャークラスやベンチャー企業の事業企画等が多いです。まだ利用したことがない方は、ぜひ登録してみましょう!

ビズリーチ

20代で年収600万円以上を狙うための転職エージェント2位:パソナキャリア

もしあなたが初めて転職エージェントを利用するならば、ぜひ、パソナキャリアをおすすめしたいです。

 

このパソナキャリアのコンサルタントは、とにかく優しく、丁寧にフォローアップしてくれます。

 

先にご紹介したビズリーチは、どちらかというと外資系企業やベンチャーの求人が多い印象ですが、パソナキャリアは日系大手企業の案件も網羅しています。

 

先日、私の知人が某大手自動車部品サプライヤーに年収650万円で内定しましたが、彼が利用していたのもパソナキャリアでした。

 

20代の初めての転職で、年収600万円以上を狙うのであれば、ぜひ登録をおすすめしたい転職エージェントです!

 

パソナキャリア 

20代で年収600万円以上を狙うための転職エージェント3位:DODA

最後に、あなたが英語力や前職の実績が優れていて、さらにハイクラスの求人をお探しならば、転職者満足度No.1エージェントのDODAに登録することをおすすめします。

 

案件としては、IT系やコンサル系など、若手にも大きな裁量を持たせてくれる職種が多いです。

 

顧客との強いパイプを生かして、ガッツリと給与交渉もしてくれますので、さらにチャレンジングなキャリアを狙う方は、ぜひDODAに登録してみましょう!

 

さて、「20代で年収600万円以上を狙うあなたにおすすめしたい転職エージェント」をご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

 

今回ご紹介した3つの転職エージェントは、20代で年収600万円以上を目指す皆さんに、心からおすすめしたいエージェントばかりです!

 

ぜひ、優秀なキャリアコンサルタントの力を借りながら、積極的にキャリアアップの道を突き進んで行きましょう!

 

人気記事ランキング!↓

1位:第二新卒で大企業へ転職成功した私がおすすめする、転職エージェント&転職サイト!

2位:外資系商社マンがおすすめする、「外資系に強い転職エージェントランキング」トップ3!

3位:現役転職エージェントに、おすすめの転職エージェントをこっそり聞いてみた!!

4位:転職の書類選考で落ちる20代必見!「即面接」で正社員を目指す方法!

5位:20代後半のビジネスパーソン必見! 採用決裁者と直接話せる「新世代転職サービス」

6位:ハタラクティブ徹底取材!「フリーター・既卒の就職支援No.1」の理由!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


投稿月